バックナンバー

bryton310

2018.07.10(Tue) | EDIT

どうもです( ̄^ ̄ゞケイレイ!

先日の大雨も一息ついて久々の晴れ間がのぞきました。

雨が上がっていきなり夏真っ盛りって感じで今日は辛かったな~


さて、先日の弁慶ライドの日に実はサイコンをCATEYEからbrytonに変更してみました。
当時CATEYEはスマホと接続して使うことができ、スマホにデーターを転送できるという画期的なものを作ったので
新しいもの好きな私は直ぐに飛びついて買った記憶があります(笑)

それでも最近はちょっと接続に不安定なところがあり、新しいものを探してたんですがいろいろ考えてbrytonのRider310を購入。


brytonのRider310
IMG-1718_R.jpg
スピード&ケイデンスセンサーもセットで購入しています。
センサーはガーミンと同じANT+の規格の物ですが精度はまずまずかなと思います。

気に入った点
①このモデルも記録したデータはブライトンのスマホアプリで管理することができます。
②ライド終了後にアプリと同期させるだけで、ライドデータのアップロードが完了するというお手軽設計。
③Stravaと連携する設定を済ませておけば、スマホアプリと同期が完了した段階でStravaにもアップロードされる。
④充電式なのに36時間も連続使用が可能。
⑤コスパ最高!

あと画面の設定が自分でできる点で、5画面まで設定が可能。ライド中でも画面の切り替えができシチュエーションにあった画面が選択できる点も気に入ってます。


ヒルクライムように設定した画面
IMG-1722_R.jpg


エンデューロ参戦用に設定した画面
IMG-1721_R.jpg



通常走行用に設定した画面
IMG-1719_R.jpg


それぞれ微妙に違ってるの判りますか?

必ず入れてる項目は①速度、②ケイデンス、③心拍数はどの画面でも見れるようにしています。

ヒルクライム用には①~③にプラスして④高度と⑤勾配、⑥平均速度、⑦走行タイムの7つ

エンデューロ用には①~③にプラスして④ラップタイム、⑤前周のラップタイム、⑥ラップ数、⑦走行距離

通常用には①~③にプラスして④登坂高度、⑤走行時間、⑥距離、⑦勾配

このように好きな項目を選んで表示できるところが良いですね。


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

カウンター

プロフィール

タフBee

Author:タフBee
最近自転車に乗る事が楽しくてしょうがないタフBeeです。
エビちゃんも綺麗な固体を目指して日々精進中!!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

フリーエリア

最新コメント

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR