サイクル耐久レースへ参加してきました【前半戦】

2016.10.14(Fri) | EDIT

どうもタフBeeです( ̄^ ̄ゞケイレイ!
にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村


10月10日体育の日。
mv.jpg


この日は、岡山国際サーキットで開催されるサイクル耐久レースに出場してきました。
16-10-10-10-46-37-245_deco.jpg

秋晴れの清々しい天気に恵まれて楽しい1日でした。


スタート前、パドックでチームメイトと雑談してるとIKKOさんが応援に駆けつけてくれました。

確か前日には酒祭りに行かれてたらふく飲んだくれてるはずなのにまさかの自走でサーキットまで来られたそうです。
私以上にタフなのでは?

ありがとうございました。


今回はチーム4人が全員3時間ソロにエントリーしていますので、全員スタートが一緒になります。

マイペースで走ろうと言ってたので、集団の最後尾に陣取って、「全員スタートラインに居るのって珍しいよね」
なんて話しながらスタートの合図を待ち、カウントダウンとともにローリングスタート!!

IKKOさんのブログから画像引用させていただきました。
fc2blog_201610111704571b4.jpg

fc2blog_2016101117123983a.jpg

スタートの雰囲気判りましたか?こんな感じで集団がグワ~って感じで走りだします!!

まっ!私らは最後尾なんでのんびりと走りだしましたけどね(笑)

その後2~3周は足の合いそうな方を探しながら徐々にポジションを上げていきます。


4周目。。。

先頭集団が後ろからやってきましたので、集団の後方に入り一気にポジションUPを目指すも1周で断念。。。あまりにも速度が違いすぎました。

今回、30分ごとにLAPを記録していました。
Screenshot_2016-10-11-01-49-23.jpg

これを見る限り、2時間までは頑張って走れてたと思います。
速い人を見つけては後ろに付いて走るようにしてたのも良かったみたいです。

aaa123.jpg

国際サーキットで私が最も好きな区間は最終コーナーから少し登りがあってホップスコーナーから下りながら右に曲がるレッドマンコーナーが一番好きな区間です。レッドマンコーナーのスピードを生かしてパイパーコーナーまでの短い下りが一番速度が出るところで、今回の最高速は54km/hでした。

逆に最も苦手なところが、アウトウッドカーブを左に下る区間が一番苦手ですね。
アウトウッドカーブはスピードが出るのに出口が狭くなっているのでテクニックを要す下りのカーブなんですよね。

カーブを抜けて、ホームストレートまで緩やかながら長い登り区間が続くのも辛い区間です。


さて、レースも1時間を過ぎたころ。。。私は小さな集団の中に居ました。
4~5人の小さな集団でしたが、ペースが合うので心地よく周回していました。
先頭交代をするでもなく、全員が競い合ってペースを維持している感じでした。

登りでは私が先行しますが、下りで抜かれたらそのまま後ろに付いて走る。
登りになったらまた抜き返すを繰り返しながら4周ほど走ったかと思います。

そして、バックストレートを走ってるときに後ろから先頭集団がやって来てるのが分かり道を譲る為、左に寄ります。
そして先頭集団が通り過ぎた瞬間に加速
またもやポジションUPのため先頭集団の最後尾に張り付きました。

はたしてこの判断が正しかったのか、はたまた間違って後半ドラマが生まれるのか。。。

乞うご期待ください(笑)
長くなったので続きは次回へ。。。


にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村

秋晴れの体育の日。

2016.10.11(Tue) | EDIT

どうもタフBeeです( ̄^ ̄ゞケイレイ!


10月10日体育の日。。。昔は当然だったのにな~

本日は、岡山国際サーキットで開催される秋のエンデューロへ参戦してきました。

秋晴れの中、楽しく遊んできました。

16-10-10-10-46-37-245_deco.jpg

そして、最後にはドラマが待ってました(笑)


チョットお疲れモードなので、続きは次回に。。。ゴメンなさい


にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村


高梁ヒルクライム【レース編】

2016.10.06(Thu) | EDIT

どうもタフBeeです( ̄^ ̄ゞケイレイ!
にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村


今日も高梁ヒルクライムの続きです。。。


DSC_0631.jpg

作戦通り、第1集団の中に位置取りをして、スタートの時を待ちます。。。この待つときのドキドキがたまらなく良いですよね(爆)

前のクラスがスタートして、私の出る男子Cクラスもスタートにつきます。

いよいよスタート!

スタート後、予想通り先頭はすぐに飛び出していきました。
だいたい20人くらいの集団だったかと記憶しています。

私も後方から飛び出した集団を追いかけます。
スタートから2kmくらいの地点で集団がバラけだしたので慌ててポジションを上げるべく少しだけペースアップ!
途中、同じチームのN山さんをパスして行くがあと少しというところで先頭には追い付かず結局終始第2集団の中で走ることに。

第2集団は4~6名の小さな集団で、途中前の方はローテーションしながら走ってる様子が伺えたが、私は付いて行くのが精一杯で集団の後方で付いたり離れたりしていた。

最初の5kmのデータ
Screenshot_2016-10-02-10-22-37.jpg

3~4km地点で少し斜度が上がるところでペースが下がっているけど、集団にはちゃんと付いて行けてる!!


6~10kmのデータ
Screenshot_2016-10-02-10-22-53.jpg

斜度が緩い区間に入り集団で走っていたので速度も30km/h前後で走行できてる。。。昨年はこの緩斜面の手前で集団から脱落してたので今年は優秀。

何となく、今年は足に余裕があるのが感じられる。。。乗鞍練習3回の効果か?


11km~ゴールのデータ
Screenshot_2016-10-02-10-23-09.jpg

12km以降徐々に斜度が上がって、道も狭くなる区間に入る。
ここまで集団の後方について行くのが精一杯だったが、斜度が上がるところで少し状況が変わった。
集団の速度が明らかに落ちている。

どうするか迷ったが、自分のペースを維持することに。。。

ここで集団の何名かをパスして前方に移動。。。


抜いた後後ろをチラッと見たが、皆さんちゃんと付いて来ている様子。。。

初めて集団の先頭で走行。

この後何回か抜きつ抜かれつの攻防を繰り返し、最後500mの登りを迎える。

この時集団の2番手くらいの位置取りっていた。残り1枚最後28Tのスプロケを封印している

残り200mになっても3~4人で走行。

ここで足が回らなくなったので28Tにギアチェンジ!!回転数を上げ頑張る。

残り100mを切ったところで、1枚ギアを上げてダンシングに切り替え。

最後のカーブをインベタで駆け上がりゴ~~~ル

今年は大きな失速も無く手応えは十分!!


ゴール後、Runtasticの画面を確認。
Screenshot_2016-10-02-10-23-23.jpg
Screenshot_2016-10-02-10-23-36.jpg


自己計測のタイム33分02秒。。。
このタイムはスタート前に測定開始~ゴール後に計測停止のため、公式タイムはさらに良いと確信。


ゴール後荷物を受け取り、IKKOさんとちくわさんを見つけておもてなしをの猪汁を食べながら少しお話。。。

DSC_0634.jpg
IKKOさんをセンターに記念撮影

下山後に、完走証を受け取りました。
mv20161002_1.jpg

昨年のタイム 34分45秒。。。今年も昨年の自分に勝てて良かった(笑)


takahasiHC



にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村

第6回晴れの国岡山エンデューロ最終回

2016.04.21(Thu) | EDIT

どうもタフBee[emoji:v-91]です( ̄^ ̄ゞケイレイ!
にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村


前回の続きです。。。


スタート後、2周目にして早くも落車が発生しました。

場所はアウトウッドカーブの下り。。。晴れててもよく落車が発生する場所です。


路面はウェットコンディションで、通常よりも滑りやすい状況のため私は下りの途中でブレーキングし集団から左側に逃げてからコーナリングするようにしていました。

当然、集団には付いていけないですがやはり安全第一ですからね。

しかもチームの作戦は2周で交代するというルーチンのため無理して集団について行く必要がないんです。


私は自分の役目を終えてピットに戻り、次の選手と交代しました。

交代の間時間にしてわずか10秒ほどですが、この2周で得た情報を次の選手へ伝えます。

それは一言「滑るから下りのコーナーでは無理しない」です。

だって、我々はプロでもないただの自転車が好きなチームなんです。

ここで無理して転んでけがをしても何の特にもなりませんからね


スタートから2時間ほどすると路面もドライへ変わり、ラップタイムも短縮できるかなと思ってたら今度は風が。。。

アウトウッドカーブ~ホームストレートの緩やかな上りは完全に向かい風です。

ここまでのラップタイムで一番良かったのは何とスタート後2周目のウェットコンディションでのタイムでした。

この日、私の最速タイムは6分21秒(2周目)です。
ちなみにチーム内では最後までこの記録は破られませんでした。


taimu.jpg

kokode.jpg


さて、チームの方もウェットコンディションの時間帯を無事故で乗り切り順調に周回を重ねていましたが4時間を過ぎたころから風がさらに強くなり、タップタイムも激落ちします。

トップとは6周程度差がついて、順位も25~30位を走行していました。
最終的には7時間チームの部で28位完走。過去最高位でゴールできました。

やっぱり、気の合う仲間で出るのって楽しいですね。

たぶん秋もチームでエントリーだろうな(笑)

にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村




第6回晴れの国岡山エンデューロ参戦記その2

2016.04.19(Tue) | EDIT

どうもタフBeeです( ̄^ ̄ゞケイレイ!
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村


前回の続き。。。


サーキットに着いたときは、小雨もしくは霧雨状態だったのですがゲートオープンのあと段々と雨脚が強くなってきました。
ホントに雨は止むのか?

それでも、スタートの時は雨は止むと信じて準備を進めます。


AM7:00 試走の時間が始まりましたが小雨が降り続いてるのでコースを走る選手の姿はありません。

ブログでお世話になってるIKKOさんが私たちの陣取るピットを訪問してくださいました。
試走に行くか聞いてみたところ彼もまだ迷ってるとのことでした。少し話をさせていただいて別れたんですが
その後。。。

AM7:20 小雨が霧雨に変わり、空も段々と明るくなってきました。何人かの方がコースに出て行かれてました。



ヨシ!俺たちも行こう!!



ウエットコンディションの路面は少しでも気を抜くと滑りそうな気がしてドキドキしながらゆっくりとコースを走ります。

自分の自転車が跳ね上げる水しぶきでお尻がズブ濡れになりましたが路面コンディションが確認できたので良かったです^^;

結局、試走は1周で止めてピットへ戻りました。2周するとパンツまで濡れそうで怖かったので(爆)


AM8:15 アナウンスで7時間エンデューロ、4時間エンデューロに参加者は集合場所に並ぶよう放送があったのでスタートを務める私は後輩と一緒に集合場所へ並んでいました。
すると後ろから有名なロディーがお一人隣に並ばれました^^
そのお方は住友輪業の業務日報でお馴染みの住友さんです。
「ご無沙汰してます」と声を掛けていただき、少しだけ雑談をさせていただきました。
私、こう見えてメチャ緊張するタイプでして、なかなか言葉が出てこず話がしどろもどろに・・・その節はスイマセンでした^^;


その後、集合場所からスタート位置にし、ライダーズミーティング。


AM8:30 カウントダウンの後、ローディングスタート!!

雨はほぼ止んでいましたが路面は完全にウェット状態のままです。

先頭を走るゲストライダーの方も最初は慎重に走られてるようで過去最低のスローペースでファーストラップが終わります。


2周目に入ると、私の周りでも相次いで落車が発生します。


果して、レースの行方は?。。。それよりも我々は無事に完走できるのか?



次回へ続く。。。



にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村

カウンター

プロフィール

タフBee

Author:タフBee
最近自転車に乗る事が楽しくてしょうがないタフBeeです。
エビちゃんも綺麗な固体を目指して日々精進中!!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

フリーエリア

最新コメント

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR